Class Reunion (同期会)

英語の“class”には同じ学年の者全部を指す場合がある。日本語ではクラス会と同期会に違いはあるが英語では“Class Reunion”で表す。自分の中学時代は1学年7クラスで3年間同じクラスで学んだこともあって同じ組の者が卒業後、何回かクラス会が開かれている。私は30年前に1度参加したことがある。同期会は還暦を迎える頃に登別温泉で始まって10年程は続いた。今までに4回ほど出席して懐かしいクラスメイトとの再会を喜んだ。

高校時代は毎学年クラス替えがあり、3学年時には英数国の3教科で進学4クラス中トップクラス編成で更にクラス移動があった。クラス会を開く環境になかった。室蘭在住の有志が同期会開催の労を担ってくれて1957年卒のClass Reunionが開かれている。私が初めて参加したのが登別温泉での第18回(1989年)、その後は札幌での開催も増えて今までに10回ほど参加した。東京やハワイでも開催されている。最近の会場は登別温泉が多いが幹事のご苦労は感謝に堪えない。今回が第45回七期会で参加者は29名。女性の名前が分からないのが残念だが二次会まで和気あいあいに過ごした。60年前に同じ学校で学んだ者同士の心の触れ合いには代えがたいものがある。

病後、初めて札幌を離れての1泊旅行。昨年から妻に勧められていた携帯電話を持つことにした。購入したのは先月だがコンサートには未だ携帯していない。マナー・モードにしても万が一が気になる。もう少し時間が必要なようである。昨年11月の旅行予定はキャンセルしたが、今後は余計な心配なしに旅行にも出かけられる気がする。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

fsuterry

Author:fsuterry
年間60回以上札幌コンサートホールKitaraに通うクラシック音楽ファン。クラシック全般に関心があるがオーケストラ・ピアノ曲が特に好きである。 

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR